スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今年も・・・

今年も残すところ、あと数時間。
みなさま、今年はどうでしたか?

さて仕事も年末年始休暇に入り時間はあるのですが
訳あって釣りには行けない状況。
代わりに普段出来ない愛犬の朝夕の散歩や
子供たちと遊ぶ事が出来てなど意外に充実した年末です。

来年は、どんな年になるのやら・・・。
景気が悪かったりと、テレビのニュースでは良い話が出ませんが
少しずつでも良くなって行くことを期待したいと思います。

では、残り数時間ですが皆様良いお年を!


スポンサーサイト
【2008/12/31 19:15】 | 何気に・・・ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
メバリングのラインは?

メバリングで使っているラインですが
皆さん、何を使っていますか?

最近は、PEを使っておられる方も多いと聞きますが、
私は、フロロライン派です。
(特に理由は無く、PEに馴染みが無いだけなんですけど・・・)

今、使っているラインは3lb。
号数に換算すると、0.8号。フライのティペットに換算すると5X。
フライのティペットは、0.4号(6.5~7X相当)を使っているので
それから比較すると、そんなに細いとは感じない。
飛距離優先でラインサイズを下げようか?と思いながら釣具店で
ラインを物色していると・・・

今、使っているラインメーカの3lbの直径は0.156mm。2.5lbだと0.134mm。
一方、手にしているラインメーカの3lbの直径は0.148mm。
3lbのラインだったら直径はメーカが違っても同じだと思っておりました。
(ティペットは、メーカによって若干、直径が違うのは知っていたんですが)

直径0.148mmだと、いま使っているメーカの3lbと2.5lbのだいたい中間。
「ライン強度を下げず、ライン径が下がることで抵抗が少なくなり飛距離UP!」の図式が。
気が付いた時には、商品を持ってレジに並んでおりました。(笑)

飛距離は、「ラインのせいでは無く技術の問題」って事は重々承知なんですけどね。(爆)



続きを読む
【2008/12/17 02:36】 | メバリング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
メバルは・・・

先週の土曜日、潮周りが悪いにもかかわらず出かけてしまいました。
阪和道を和歌山に向けて走っていると白いものがチラチラと・・・
帰るか?

「せっかく出てきたのだから」と自分に言い聞かせ、いつもの漁港に到着。
予想通り、あまり釣り人がいない。
風もそれなりに吹いていて、体感温度は下がる一方の中
キャスト開始→反応なし。当然か?

そろそろ、メバルがつれても良い時期なハズなのですが今シーズンは
未だ姿を見れずどころかあたりすら無い状態。
前回、アジがつれた暴君に変えてキャストすると、一投目からヒット!
寄せて見るとアジ。足元でバラシてしまう。(涙)

何投目かのキャストでまたアジがヒット。
慎重に寄せ、今度はキャッチ。
今日は、バケツに海水を入れてしばらく生かしておこう。
バケツの海水は、まだ暖かい。
メバルの活性が上がるにはもう少し下がらないといけないのかなぁ?

その後、反応はするもののフッキングするまでにはいたらず
小アジを一匹ゲットしただけ。
あまりにもの貧果にリリースして帰ることに。

和歌山方面でメバル釣れてます?



【2008/12/09 11:40】 | メバリング | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。