スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
金剛山登山(3)
釣りには行きたいのですが色々あって行けず。
釣りに行けないよりも気になることが・・・。
う~ん、運動不足。
健康診断の結果にもそう出ているし。
てな訳で今日は、一人で金剛山登山です。

ウダウダとしていたら家を出発するのが遅れてしまい
登山口の駐車場に着いたのはお昼前。
駐車出来るか心配でしたが2/3程の駐車率でした。
これから登ろうって人は居ませんでしたが。(笑)
お昼は山頂でお弁当っていう人が多いんでしょうね。

誰も居ない登山道を一人歩いて行きます。
聞こえてくるのは鳥の鳴き声と隣に流れる沢の水音だけです。
この区間は過去2回の登山でも使いましたが急登で息が切れます。
日頃の運動不足が如実に現れますね。

稜線まで登ると時折、登山者とすれ違います。下山途中の様です。
途中に「ちはや遊園」の横を通り過ぎますが、さすがにこの辺りまで来ると
山頂目指して登って行く人も見かけますが、やはり下山の人が多いです。
まぁ山上公園が空いてて良いでしょう。
しばらく行くと展望台があります。眺望を期待して上まで上がりましたが

s-P1010157.jpg
かすんで良く見えません。一応、近畿最高峰の八経ヶ岳が見えるそうですが、今日は×。

途中、何回か休憩を取りつつ山頂に到着です。
予想通り人まばらまでいかないものの少ないです。空きベンチも多数。ラッキー!
早速、売店で缶ビールを購入し、先日購入したプリムスP-153でお湯を沸かして昼食です。
ちなみに今日は、「サッポロ一番。塩ラーメン」でした。
昼食後、山頂をブラブラしていると満開の花を咲かしている木があり和ましてくれます。

s-P1010163.jpg
「かいどう桜」とありましたが桜なんですかね?

山頂でのんびりと過ごしてしまったので下山も周りに人がいません。
「ちはや遊園」も登り時ほどの人がいません。さすがに3時を過ぎていますから・・・。

s-P1010166.jpg
ちはや遊園を後にしますが、やはり誰もいない・・・。

駐車場まであと少し。
かなりバテ気味です。前回はそうでもなかったのですが、やはり運動不足?
車が見えた時は、「やっと着いたよ」って思ってしまいました。(笑)



今月は、ブログ村強化月間実施中です。
ご協力お願いします。プチッとクリックして下さい。
ぜんぜんカテゴリー違うやん!って?まぁそう言わずクリック、クリック。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ







スポンサーサイト
【2009/05/23 23:08】 | アウトドア | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
アルバイトの店員さん
仕事帰りの途中、コンビニで買い物。
缶コーヒーをレジ台にに置き、「あとキャスターマイルド1個」と私。
「・・・・・」
「すみません。何番の物ですか?」と店員さん。
「○番のヤツ」と答え、「(支払いは)エディで」と言うと
今度は、同僚の店員さんに
「どうするんやったっけ?」
「これ、ここ押すねん」と小声でやり取りしてます。

いつもに比べ手間取ってるなぁと思い店員さんの方を見ると
実習生の名札が付いていました。納得。
新高校生のアルバイト店員さんのようです。

私は、高校時代アルバイトよりクラブ活動の方がメインだったので
アルバイト経験が少ないのですが、それでも
「アルバイトやってたなぁ~」と遠~い昔を振り返ってしまいました。(笑)




今月は、ブログ村強化月間実施中です。
ご協力お願いします。プチッとクリックして下さい。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ



【2009/05/20 00:34】 | 何気に・・・ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新型インフルエンザ
流行つつあるのでしょうか?

今朝の通勤電車ではマスクをしている人は少なかったのですが
帰りの電車では1/3ぐらいの人はしていたのではと思うほどでした。
薬局ではマスクが品切れ状態と説明する貼り紙。
子供の通う中学校も明後日から中間テストを控えながらも24日まで臨時休校。
(小学校は休みにはならなかったようです。下の子が文句を言ってました。(笑))
少し過敏に反応しすぎのような気がするのですが・・・。

とりあえず、不摂生な生活はよしましょう。と自分に言い聞かせる私です。
まずは、外から帰ったら手洗いとうがいは必須ですね。


今月は、ブログ村強化月間実施中です。
ご協力お願いします。プチッとクリックして下さい。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ



【2009/05/19 00:07】 | 何気に・・・ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
シングルバーナー
いつも釣行のお供するシングルバーナー。
新しい物を買ってしまった・・・(笑)

s-P1010151.jpg
プリムス P-153

今、使っているのが「プリムス P-161」。
使用歴は私のフライ歴とほぼ同じなので8年ぐらいになる。
特別問題は無いのだけど、使う時に組み立てなければならない。
(そんなに大袈裟なものでもないのだけど・・・)

s-P1010149.jpg
使用時の大きさを比べてみると・・・(左)P-161 (右)P-153
五徳径が違う位でボンベからの高さはほぼ同じ

s-P1010153.jpg
収納時の状態。P-161は調整バルブを分割させないといけない。

s-P1010155.jpg
スタッフバックに入れた状態。P-153は新しい分、スタッフバックもおしゃれ?

重さを測ってみると(スタッフバックに入れた状態)
P-153・・・123g
P-161・・・230g
約110gの差、P-153は収納時の大きさがタバコと変わらない。小さい!
釣りに行く時は、車にポンと乗せるので少々大きかろうが、軽かろうが全く問題無し。
お湯を沸かす時のヤカンのサイズが家庭用って事を考えるとP-161の方が使い易いかな。
それにこれからの季節、カップ麺より冷たい麺ですよね。
(意外とコンビニの冷たい麺類はいける!って思いません?)

まぁ炎の出方が違うのでその辺りを考えながら使おうかと思っています。
基本的にP-153は、一人で行く釣りや山登り用かな。
P-153のインプレはいずれまた。


今月は、ブログ村強化月間実施中です。
ご協力お願いします。(完全なる他力本願です。)
プチッとクリックして下さい。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ




続きを読む
【2009/05/10 13:12】 | アウトドア | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ブラックパラシュート
こどもの日ですね。
二十四節季では「立夏」、夏が始まります。
と書きつつも、まだまだ実感は無いのですが・・・。

夏の代表的なカラーと言えば「黒」。フライパターンは「パラシュート」。
と言うことで「ブラックパラシュート」をタイイング。
ところでブラックパラシュートって何処までを黒色にして言うんでしょう?
ボディが黒かったらOK?それともハックル・テイルまで黒色にしてブラックパラシュート?
タイイング本や雑誌で見かけるのは後者が圧倒的ですね。
私の場合、ボディが黒であればブラックパラシュートで通しているのですが
釣友に見せると当然のように「違うやん」って言われます。

s-P1010139.jpg
一応、両タイプ巻くのですが

実釣では両タイプとも使いますが、圧倒的に左パターンのグリズリーハックルの
ブラックパラシュートの登板回数が多いです。
(必然的にタイイング数も左パターンが多くなります。)
登板回数が多い分、釣れた魚も多いのですが、魚の反応も左パターンの方が良いです。
個人的にはハックルがグリズリーになっているのが魚を引き寄せるポイントに
なっていると考えているのですが。(笑)(←自己満足な世界ですな)

s-P1010138.jpg
黒ハックル自体が今ひとつ良くないのが原因の一つのような気もしています。

最大の要因は、釣れると自信を持って使っているか否かなんでしょうね。
フライを落とすポイント、流し方も変わってきますから。(笑)



今月は、ブログ村ランキング強化月間としました。
プチッとクリックして下さい。
(当ブログより面白いブログが沢山ありますよ)

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ





【2009/05/05 15:03】 | フライフィッシング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
なんとか1匹
GW遠征はやめてホームリバーに。
途中の高速道路は意外にも空いていました。
なんだかんだ言っても本格的なGWは5月2日からみたいですね。

昨日購入した水温計で早速測定。11℃。
#14のソラックスをつけて釣り上がりますがまったく反応なし。
前回はそこそこ反応していたのに・・・。
反応が無いのは魚がいないから、釣れないのは道具のせい?(爆)

冗談はさておき、予想に反して本当に反応がありません。
流しているレーン、はたまた流し方が悪いのか・・・。
巻き返しのポイントにフライを落とすと反応あり。
合わして寄せてみると良型のウグイ。ウグイが釣れだすには少し早くないか?

本命らしき反応が無いまま、1時間・・・2時間・・・と過ぎ
場所を変え、昼食を挟みさらに1時間・・・2時間と時間だけが過ぎていきますが
一向に反応なし。ヤバイ展開です。

そうこうとしていると絶好ポイントに到着です。
ここで出なきゃ何処で出る!ってポイントです。
キャストして流れるフライに魚がフワァ~と浮かび上がってくるのが見えます。
この「見えた」のがいけなかったのか。痛恨の早合わせ。
釣れない時はこんなもんですね。もう一呼吸おいて合わせれば問題無かったのですが。

肩を落として「そろそろ帰るか」と思いながら釣り上がっているとワンモアチャンス。
時間的にも渓の流程からしてもこのポイントが最後。ここで釣れないと・・・。
ポイントの少し手前から順に慎重にキャスト開始し流していきます。
流れているフライは西日を背にしている(順光)ため良く見えますが自分の影が
水面におちます。ポイントを潰さないよう注意、注意と。

ポイントの上をフライが流れていくとパシャと反応。
今度は上手く合わすことが出来ました。(←浮いてくる魚が見えなかったから(笑))
ネットインする際に少してこずりましたが無事ネットイン。

s-P1010135.jpg
今シーズン初イワナ(21cm)でした。

これでGWは家族サービスに徹することが出来そうです。(←本当か?)





続きを読む
【2009/05/02 08:33】 | フライフィッシング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。