FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
三峰山登山
「ブログネタが無いなぁ~」と思いながら
日々を過ごしていると気が付けば1ヶ月になってしまった。(汗)
久しぶりのブログ更新は、釣りではなく山歩。
本当は釣りで行きたい所なんだけど・・・。(笑)

今回の登山は、いつもの金剛山ではなく
奈良県と三重県の県境にある三峰山。
厳冬期には、樹氷・霧氷が見られる山・・・らしいです。

麓の家族旅行村近くにある登山口よりスタートです。
s-P1010221.jpg

s-P1010222.jpg
今日のコースはほぼこの通り。不動滝ルートで山頂へ向かいます。

なぜ不動滝ルートなの?って
釣れる釣れないは別にして、気になるんですよ渓相が。(笑)
登り尾ルートに入る木橋を横目に舗装された道をしばらくテクテク歩いていくと
不動滝ルートの入り口があり、入り口から5分程で不動滝に出会います。
s-P1010227.jpg
滝近くでマイナスイオンをたっぷり吸収して山頂へ向かいます。

これより避難小屋までの1時間程は、杉林の中を登って行くのですが結構キツかった。
急斜面の道のりを階段あり・地道ありで、急斜面を登って行くので
なかなかペースがつかめなかったのが原因かと。(汗)

なんとか避難小屋まで辿り着くとそこからはややなだらかな登り。
しかし、誰も居ない避難小屋はちょっと不気味ですね。(笑)
30分ほど緑のトンネルを進むと山頂です。
s-P1010229.jpg
s-P1010234.jpg
山頂には誰もおらず、大量のトンボが出迎えてくれました。
金剛山より100mほど高いんですね~。

s-P1010233.jpg
中央の4山の左から2番目が倶留尊山。

山頂から少し下ると八丁平です。お昼はここで取ることにします。
ここもまた誰一人居ません。
s-P1010240.jpg
景色はとても綺麗でした。独り占めです。

ここで1時間程、マッタリと過ごし下山。
下山途中もまた誰一人とも出会わず。
出会ったのは、草刈りをしているオッチャン達のみ。
駐車場にも他の車が止まっていた形跡も無し。
この日、三峰山に登ったのは私だけだったのかなぁ。

帰り道、アジサイが綺麗に咲いていたのでパシャ。
s-P1010258.jpg



皆様のワンクリックが、明日のブログ更新の活力になります。
(↑言って良いのか?そんなこと・・・)
プチッとクリック、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




最近、山歩きが増えてきたので
山歩(さんぽ←モンベルからのパクリです)というカテゴリーを追加しました。
来年になると思いますが、「ひとつ、やってみるか!」と思うことがありまして・・・。
それまでは、ちょくちょく登場するカテゴリーになるかと。(笑)


スポンサーサイト
【2009/07/13 21:50】 | 山歩 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<昔の職場に・・・ | ホーム | 尺イワナ>>
コメント
こんにちは。

もしかしてアルプス、富士山挑戦ですか?
ボクも山にも行きたいな、と思いつつなかなか・・・
去年は八ヶ岳などいろいろ登ったんですがねぇ。

ポチッとしておきました。
【2009/07/14 09:12】 URL | いわなたろう #-[ 編集] | page top↑
いわなたろうさん、こんばんは。
本当は釣りに行きたいのですが
なかなか天気と時間のタイミングが合わず
山歩っていうのが本当のところです。

アルプス、富士山挑戦?
まだまだ、それらの山々を楽しむだけの体力が・・・(笑)
【2009/07/14 23:28】 URL | シェルパパ #-[ 編集] | page top↑
初めまして、こんばんわ。
ブログ拝読させて頂きました。
私は、最近仕事の関係で釣りを勉強中の超初心者です。
きれいな景色ですね~空気もおいしそうで絶対癒されますね^^
釣りも頑張って下さいね♪
私は、食べる事が好きなので早く自分で釣った魚を食べたい今日この頃です。
また覗かせて頂きます♪
【2009/07/21 21:00】 URL | GyoNet編集部 #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adamsp16.blog103.fc2.com/tb.php/122-416b8833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。