FC2ブログ
昨夜のメバリング
最近、寒くなってきたのでそろそろ(←いい加減?)
メバルの活性も上がってきてるかなと思い、昨夜出撃。

出発前に妻から、「アジ釣ってきて」とリクエスト。
どうも南蛮漬けにするサイズが、ご希望の様子。
あいにく釣り分ける腕前は、持ち合わせていないんですけど・・・。
メバル6、アジ4の割合で頑張ってみましょ!

いつものごとく、和歌山方面に。途中、渋滞でしばし足止め。
現場に到着するとすでに先客が居てと・・・。
寒くなってきたとは言え、メバリング以外の釣りをする方々の
姿は衰える様子はありません。

釣り分ける腕前が無いのにもかかわらず、「アジ、アジ」と
狙ってみますが反応なし。
とき・・・どき・・・出る反応は、かわいいネンブツダイ(たぶん)
(↑尾鰭の付け根辺りに大きな黒い斑点がある魚なんだけど)

釣れない・・・。って言うか、反応なさ過ぎ!
どうも今シーズンのメバリングは、魚の反応が宜しくありません。
どうなってるんだろ。ったく!

いくつかの漁港を廻り、「これで釣れなかったら、帰ろっ!」と
思いながらキャスト・リトリーブしていると、「ドンッ」といった感じの反応。
少し弱めに設定していたドラグが「ジッ」と鳴ります。
あがってきたのは、良型のガシラ23センチ。

ワーム交換して同じポイントを攻めてみると
先程と同じ「ドンッ」といった反応。今度はさっきより少し軽い。
小ぶりのガシラ。

「もう流石に出てけえへんやろ」と思いつつも
反対側から攻めると手のひらサイズのヒラメ。(驚)
その漁港を離れる際に最後のキャスト。
スローリトリーブしてると反応が。
これまた手のひらサイズのタイでした。

s-P1010378.jpg
ヒラメは初めて釣れました。

家に帰って釣果披露。
子供達は、生ヒラメを初めて見たので、「カレイとちゃうの?」と。
「ひだりヒラメにみぎカレイ。」って言ってな と説明していると
妻が、「アジは?」と・・・。



皆様のワンクリックが、明日のブログ更新の活力になります。
(↑言って良いのか?そんなこと・・・)
プチッとクリック、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村














スポンサーサイト



【2009/11/22 11:20】 | メバリング | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<会社の売店で | ホーム | フック交換>>
コメント
はじめましてマーと申します。

左ヒラメに右カレイ。
なるほどv-10自分も昨夜釣ったんですが、嫁と「これはヒラメ?カレイ?」っと悩んでいたところで・・・
謎が解けてよかったです!!笑
【2009/11/22 13:34】 URL | まー #-[ 編集] | page top↑
まーさん、こんばんは。はじめまして。

ぱっと見て、ヒラメ、カレイの2匹を見比べた場合ですが
イカツイ方がヒラメ、穏やかな顔つきをしているのがカレイって
会社の先輩が言ってました。確かにその通りかと。(笑)

でも、なかなかこの2匹を見比べる事が出来ないので困るワケで
この言葉が出来たのでしょうね。
【2009/11/22 18:51】 URL | シェルパパ #-[ 編集] | page top↑
こんばんは。

ボクもアジの南蛮漬け大好きですがアジよりガシラ23cmの方がいい!

ガシラは刺身ですか?
この2匹を店でから揚げにしてもらったらウン千円ですネ。
【2009/11/22 21:51】 URL | いわなたろう #-[ 編集] | page top↑
いわなたろうさん、こんばんは。

大きい方のガシラですが、良い(?)タイミングで
義母が聞きつけ鍋の具材へと貰われて行ってしまいました。
良い出汁がとれたでしょうねぇ。(涙)

残りの魚達は、煮魚となりました。
美味しかったですよ。

【2009/11/23 02:02】 URL | シェルパパ #-[ 編集] | page top↑
こんばんは。
バラエティに富んだ釣果ですね。小ダイは刻んだ油揚げと一緒に鯛めしにすると、意外とイケますよ。
ヒラメとカレイの見分け方ですが、口の中に指を突っ込み、指から出血したらヒラメです(爆)。過去に何度かやらかしことがありますので。
【2009/11/23 20:44】 URL | nuemi #-[ 編集] | page top↑
nuemiさん、こんばんは。

究極の見分け方ですね。(笑)
このサイズなら出来そうですが、良型になると勇気がいりますね。
鯛めし、旨そうですね。今度試してみます。
【2009/11/23 23:04】 URL | シェルパパ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adamsp16.blog103.fc2.com/tb.php/138-7f53ddf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |