FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
デビュー戦

今日は、朝6時に起床して長男の軟式テニスデビュー戦の引率です。
昨年の途中から始めたのでまだまだ初心者ですが
なんでもその様な者(初心者ね)でも出場可能な大会の様です。
集合場所に出向くと多数の選手と父兄の姿が。
緊張感を感じさせない子供達とは裏腹に心持ち緊張感が漂う父兄達。
私も少年野球をやっていましたが、私の親も当時はこんな感じだったのでしょうか?

大会は、まず予選各組3ペア総当りのリーグ戦を行い、1位のペアが本戦トーナメントに
出場出来る形です。1勝出来れば本戦出場の望みが出てきますが、どうなることやら・・・。

まず1試合目。
対戦相手は、見るからに試合慣れしている感じのペア。
対するこちら側は、ペア共々見るからに今回が試合初めて感が出ている超初心者ペア。
長男のサーブで試合開始。おっ!(サーブ)入るやん。(失礼!)
相手側普通にレシーブ。「試合になってるやん」と思った瞬間、空振り・・・。おいおい。
その後、ミスが連発し自滅した感じであっという間に試合終了。

2試合目。
先程の試合では1ゲームも取れなかったので
まずは1ゲーム取れるようにかんばれ!と送り出します。
しかし、今度はサーブが入りません。あっけ無く1ゲーム先取されます。
サーブが入らないのは、相手側も同じようで、相手のミスから待望の1ゲーム奪取。
相手ペアの実力は、見るからに上なのですがミスが目立ちゲームカウント2-2。
予選は5ゲームマッチなので、この最終ゲームを取った方が勝ちです。
なんとなく、流れはこちら側。もしかしたら・・・と思いながら見守ります。
が、試合慣れしていないペアにこの流れを感じ取る事は、まだ難しいようで
最後まで良くがんばりましたが、ここという所でミスが出て負けてしまいました。
惜しかったです。

帰りの車の中、「もうちょっとで勝てたのに」と悔しがる長男。
「あそこでミスが無かったらなぁ~」などと言っていました。 
勝負の世界に たられば は無いのよ。
次回、がんばれ!








思い返せば私の少年野球デビュー戦も黒星だったような・・・。

今日はかなり親バカ日記になってしまいました。
ここまで読んでくださった方、有難うございます。
同時にごめんなさい。(笑)




スポンサーサイト
【2008/05/19 01:11】 | アウトドア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<海外から(1) | ホーム | 歓迎会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adamsp16.blog103.fc2.com/tb.php/51-fa7d7cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。