FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
夏釣行

気がつけば夏ですね。
沢もすっかり夏モード全開です。
P1000531.jpg


今月のフライフィッシャーで千代川水系が紹介されていましたね。
よく行く水系なので記事を読みながら、「あの支流かな?」と想像してみますが
写真を見ると見たことの無い景色です。
違う支流かも知れません。なにせ広い水系ですから・・・。

そんな記事と海外出張で溜まりに溜まったストレスを発散させるため
千代川水系にフライ釣行に行ってきました。
とりあえず昔よく行った支流に直行したみます。
「少し渓相が変わったなぁ」と感じながらフライを流していると
小さな反応。15cm未満のヤマメです。まずは1匹目。

気を良くして進みますが、トラブル連発。
ライントラブル、枝に引っかかる等、なかなか思うようにいきません。
「こんなに難しい沢だったけ?」
最近、狭い空間でキャストすることが少なかったせいでしょうか?
そんな状況に悪戦苦闘しつつ、「ここ」と思うポイントで反応。
合わせると、グイッとロッドをしならせるサイズです。
寄せネットイン。久しぶりのグッドサイズヤマメと思いながら
見てみると薄いながらも朱点のあるアマゴ。
フライフィッシャーにも書いてありましたが、本来はヤマメ・イワナの水系です。
グッドサイズなのですが両手を挙げて喜ぶことが出来ません。
P1000534.jpg
写真では朱点を確認出来ませんが・・・

同じ支流内で場所移動。
ポツポツと反応があるのですが、針に乗りません。
フライサイズを#14から#16に変えてキャストすると今度は乗りました。が・・・
釣れたのは、20cmオーバーのウグイ。このくらいのサイズになると引きは楽しめます。
嬉しくないけどねぇ~(爆)
そんな中、15・22cmの ア・マ・ゴ (ヤマメではない)をキャッチ。
P1000540.jpg

P1000543.jpg


久しぶりの千代川水系某支流。
なかなか楽しませてくれました。(良型のバラシも数回ありましたが・・・。)
これからの季節は、川岸の葦が成長して釣りの出来る範囲が限られてきますが
良い釣り場であることは間違いない所と思っています。






帰りの高速PAのトイレで珍しい生物を発見。
P1000546.jpg

自然界で初めて見ました。(水族館では見たことあるのですが。)






スポンサーサイト
【2008/07/06 12:13】 | フライフィッシング | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<CDCの実力? | ホーム | 海外出張(3)>>
コメント
こんばんは。きれいな川で釣って、海外出張のストレスも吹っ飛んだのではないでしょうか。
最後の写真はタガメでしょうか?昔、近所の田んぼで何度か見たことがあります。
【2008/07/06 19:23】 URL | nuemi #-[ 編集] | page top↑
nuemiさん、こんばんは。
やっぱりタガメですよね。PAトイレ内の洗面台にいたので
わざわざ車までデジカメを取りに行って撮影してしまいました。
当然のことながら、子供達は魚の写真よりタガメの写真に反応大でした。
【2008/07/06 19:39】 URL | シェルパパ #-[ 編集] | page top↑
凄く綺麗な尼子です オイラは尼子の斑点が大好きです。

しかし 山女水系で出た尼子は一寸ガッカリさせられるんですねぇ
【2008/07/08 22:10】 URL | 照 teru #HGK.Niao[ 編集] | page top↑
teruさん、こんばんは。
ヤマメ水系では、ヤマメ。アマゴ水系ではアマゴ。
稚魚放流する漁協もその図式は守って欲しいですよね。
【2008/07/09 00:49】 URL | シェルパパ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adamsp16.blog103.fc2.com/tb.php/59-485270a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。