FC2ブログ
ラスト釣行

さて今シーズンのラスト釣行です。
釣友に連絡を取ってみると「一緒に行こう」とのこと。
久しぶりに二人で釣り上がります。

行き先は、おなじみの千代川某支流。
入渓してしばらくすると、なにやら視線を感じ見上げると
二人連れのフライマン。
畑仕事をしているおじさん・おばさんの視線は慣れているけど
フライマンの視線は妙なプレッシャーがかかる。苦手だぁ~。

「このまま釣り上がります?」
「はい」
「じゃあ、下に行きます」
「そうですか。がんばって下さい」

釣り上がって行きますが、反応はイマイチ。
出そうな雰囲気は十分なのですが。
P1000634.jpg

そのまま続けても時間だけ過ぎてしまうので場所移動。
まだ行った事の無い支流に行くことにします。
行った先は、予想とは裏腹に里川っぽい川。
一人のフライマンが入渓していますが釣れてるのかなぁ。

入渓してみると、反応はあるものの小さな反応のみ。
そこそこサイズの魚は、フライを見にくるものの喰うまでには至りません。
ドラグが掛かっているのか、はたまたスレているのか?
フライサイズを変え、ティペットサイズを変え色々やって、やっと一匹目をゲット。
P1000637.jpg


昼食を取りながら、今年の反省と早くも来シーズンの打ち合わせです。(鬼も呆れる?)

「今年は、○○川がよかったね」
「××川は、来年もアカンやろ」
「千代のヤマメは何処に行ったんや?」
「来年は、あの川に行ってみいへんか?」
などなど。

一人だとただの独り言、二人いると楽しい会話になります。
やっぱり仲間と行く釣りは楽しいですね。

昼からは午前と同サイズを2匹追加。
終了間際に良サイズをバラしてしまった。
「来シーズン用に取っておきましょう」ということで。



スポンサーサイト



【2008/09/28 19:00】 | フライフィッシング | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<再び夏 | ホーム | 金剛山登山(2)>>
コメント
こんばんは。渓流魚はいつ見ても美しいですね。9月末でいったん渓流は終了なのでしょうか。10月からは、できれば海のフライでメッキやカマスを狙ってください。非常に興味がありますので、勝手に?期待しています(笑)。
【2008/09/28 20:10】 URL | nuemi #-[ 編集] | page top↑
羨ましい。
オイラは、30日に休みを確保していたのに、台風15号のせいで何処にも行けそうにありません。悔しい!
でも、来シーズンのことを考えたり釣友と話し合うのは楽しいですね。
オフシーズンの日記も楽しみにしています。
【2008/09/28 21:14】 URL | ebizo #2oxi.C3g[ 編集] | page top↑
nuemiさん、こんばんは。
一般渓流は、10月1日から禁漁となり(各都道府県の条例によります)
来年3月までお休みです。これからは、メバリング再開します。
今年は、フライロッドでは狙う予定は無いのですが、ジグを何パターンか作って
メバルを釣ってみたいと思っています。

ebizoさん、こんばんは。
自然相手には、人間がどう立ち向かっても勝てませんからねぇ。
ebizoさんはオフシーズンは、どう過ごされるのですか?
管釣?それとも、フライ100本巻き?
オフシーズンもよろしくです。
【2008/09/30 01:08】 URL | シェルパパ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adamsp16.blog103.fc2.com/tb.php/76-2cbced0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |